Necomaru

うたい、おどる、書体デザイン

menu

あずさ A 縦かな

PRICE:¥3,240 (tax in)

Online Store

フォント概要

「NCS-あずさA-縦かな」は文字毎にボディが異なる
縦組み用プロポーショナルフォントです。
品詞の一部にリガチャ(合字)を使用し、文章に
音とリズムを生み出すことをテーマに開発しました。
文章に緩やかな遊びと独特なリズムを与える書体です。

既存の明朝体や楷書体との組み合わせ(合成フォント)を活用して
楽しんでいただきたいです。※横組みでの使用も可能です。
タイトルやキャッチコピー等への使用を想定しています。

収容内容

OpenTypeフォント形式
平仮名/片仮名
※かな文字のみを収容、漢字、約物、英数字などは含まれておりません

使用方法

合成フォント専用です。Adobe InDesignやAdobe Illustrator等の合成フォント機能およびOpenType機能の使用を前提としております。各社の漢字書体と組み合わせてご使用下さい。

推奨組み合わせフォント

明朝体・楷書体・行書体など

対応ソフト

Adobe InDesign/Adobe Illustrator

対応OS

Mac:IntelおよびPowerPCプロセッサ搭載のMacintosh/Mac OS X 10.5以降
Win:Windows 8.1/Windows 8/Windows 7/Windows Vista/Windows XP
※Mac OS 9・Mac OS X 10.4以前、Windows 2000は、動作保証対象外です。

フォント名について

書体名の由来は僕が生まれ育った町、矢本町(現在は宮城県東松島市)が由来です。
そのままの名前にすると「矢のもと」となり、少々的を射すぎた感じがしたので
出産などの際、魔除けに鳴らす弓に使用される「梓(あずさ)」から名前を頂きました。
僕が商用を目指して最初に作った書体です。行成や竹堂を参考にし、
現代風の書き味を出しながら書いたものを元にしています。

Page Top