Necomaru

うたい、おどる、書体デザイン

menu

猫:自由、好奇心


船名の「丸」から

Play with Typeface

Concept

Necomaruという名前の由来は
「好奇心(猫)を乗せた船」から生まれました。
僕は常に文字の世界に好奇心を抱いています。
心がうたい、おどる、書体を届けたい。
その想いを胸にNecomaruでは読み手や使い手にとって
ユニークで遊び心のある書体を提案していきます。

Profile

Hirofumi Abe

阿部 寛史

タイプデザイナー。
1986年宮城県東松島市生まれ。
広告制作会社でグラフィックデザインを学ぶ
その後パッケージなどの企画デザイン会社を経て
2015年からタイプデザイナーとして活動を始める。
活動名Necomaruで書体の企画と販売を行っている。

2015年 タイポグラフィ年鑑2015 入選

Page Top